ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  鄭容順

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「奈良おんな物語」の画面構築のお知らせ:鄭容順

8月の今週に掲載する予定の「奈良おんな物語」、諸事情で少し遅くなります。
[ 2014/08/26 16:51 ] 鄭容順 | TB(-) | CM(-)

「奈良おんな物語」掲載の連絡です。

暑中お見舞い申し上げます。 
       2014年 盛夏


暑さが厳しい連日です。
7月に画面構築予定の「奈良おんな物語」、8月に画面構築することになりました。今しばらくお待ちください。
[ 2014/07/29 07:38 ] 鄭容順 | TB(-) | CM(-)

奈良おんな物語《39》「翻訳家(元英語講師)・NoBuli′s Forest~ノブリの森代表―森かほり」下:鄭容順

「訳書出版」
翻訳大学院の卒業課題として1冊の洋書を訳した。その本の翻訳出版の企画書を作り、出版社に売り込んだが出版には至らなかった。
「悔しいので別の本で企画書を作り、原書や類書の詳細を書いて、検討して下さいと送ったのです。でもなかなか採用されず、何冊か読んでは企画書を作って送りました」。やがてその一つが筑摩書房で採用され、翻訳を開始した。
編集者とメールでやりとりし、訳了まで1年ほどかかった。企画提案から発売までは2年かかった。
[ 2014/06/28 05:00 ] 鄭容順 | TB(-) | CM(-)

奈良おんな物語《39》「翻訳家(元英語講師)・NoBuli′s Forest~ノブリの森代表―森かほり」中:鄭容順

「英語講師の道」
外資系の会社で英語を使えず、悩んでいた時に見つけたのが「英会話学校講師」の募集広告だった。民間の「英会話教室」に採用された。この職場では水を得た魚のように、英語を使い楽しく人とコミュニケーションができた。やりがいのある職場だった。自分の性格にあっていた。外資系の会社で学んだ「笑顔」を大切にした。笑顔は受講者に親近感を与え、双方が楽しく、森かほりさんは「英語を使うのがとにかく楽しかったです」と話す。
[ 2014/06/26 05:00 ] 鄭容順 | TB(-) | CM(-)

奈良おんな物語《39》「翻訳家(元英語講師)・NoBuli′s Forest~ノブリの森代表―森かほり」上:鄭容順

「プロフイル」
森かほりさんは1968年、岐阜県生まれ、幼稚園の時に奈良市に移り住み、学校生活を過ごした。大阪女学院短期大学英語科で学び、卒業後は付属専攻科でさらに英語を1年学んだ。修了してアメリカイリノイ州の大学で2年半学び、日本に戻って外資系のメーカーの会社に勤務した。

[ 2014/06/24 05:00 ] 鄭容順 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。