ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  スポンサー広告 >  鄭容順 >  「在日韓人歴史資料館からのお知らせ」:鄭容順

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「在日韓人歴史資料館からのお知らせ」:鄭容順

今年、在日韓人資料館(東京都港区)は開設7周年を迎え、来たる8月10日から9月30日まで韓国のソウル歴史博物館で「ソウル特別展」を開催します。
訪韓の折に見学するのも韓国紀行の1つになると考えています。
その他に東京・歴史韓人歴史資料館でセミナーなどが開催されます。
関心のある方は参加してみて下さい。



chung2-2a-hiyosi--2--2012-6-16.jpg

ソウル特別展「日本の中のアリラン―在日同胞の100年」
期  間:2012年8月10日~9月30日(月曜日休館)
会  場:ソウル歴史博物館(韓国地下鉄5号線「光化門」駅)
共  催:ソウル歴史博物館、東アジア歴史財団
□ソウル歴史博物館の臨時休館は6月29日(金)~7月4日(水)・10月21日(火)~10月
31 日(水)
□通常通りの開館は7月5日(木)~10月20日(土)そして11月1日(木)から。期間中は
無料開放。
尚、変更される場合もありますので在日韓人歴史資料館まで問い合わせをして下さい。

在日韓人歴史資料館土曜セミナーの案内
△第58回 2012年7月7日(土)14時~16時
テーマ:「なぜ在日朝鮮人一世の女性たちは文字が読めなかったのか―ジェンダーの視点から見る植民地教育」 講師:金富子(キム・プジャ、東京外国語大学大学院教授)

△第59回 2012年11月10日(土)14時~16時
テーマ:「ソウル特別展を終えて思うこと」 講師:姜徳相(カン・ドクサン、在日韓人歴史資料館館長)

△第60回 2012年12月1日(土)14時~16時
テーマ:「12・19韓国大統領のゆくえ」 講師:桜井泉(朝日新聞社記者)

参加費は各回セミナー1000円(会員800円、学生500円)
事前申し込みが必要、電話03―3457―1088 FAX03―3454―4926 Eメール:info@j-koreansong
在日韓人歴史資料館のホームページを参照
<写真説明>2008年12月25日、明石書店から初版が発刊された「在日韓人100年史」著書。
[ 2012/06/16 08:49 ] 鄭容順 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。