ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  スポンサー広告 >  夜間中学・白井 >  夜間中学その日その日 (373)    蟻通信編集委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夜間中学その日その日 (373)    蟻通信編集委員会

夜間中学生の意思と力を束ねて
近畿夜間中学校生徒会連合会役員代表者会が2014年9月7日、守口夜間中学で行われた。夜間中学法制化の動きに夜間中学生徒会としてどのように臨むかについて論議をおこなった。


まず7月17日、守口夜間中学に、11人の国会議員の来校があった。生徒会連合会の役員も参加し、国会議員と話し合いを持った。その取り組み報告と、授業参観の後全員で国会議員との話し合いをおこなった守口夜間中学から報告があった。
「授業を参観していただいた後、国会議員の方々と話し合いをおこなった。そこで3人の夜間中学生が想いや考えを発表した。私はこれまでの自分の生きてきた道を発表し、夜間中学で学んで、自分自身を認めることができるようになったこと。そして夜間中学は生きる力を引き出だせる場所であること、これが夜間中学の不思議な力だと思うと述べた」「国会議員一人一人から参観の感想を聞き、そのあと質問に答えて、8人の仲間が発言した」「夜間中学で9年間学べることを守りながらこれから入学してくる仲間に、夜間中学を伝えていくことが大切だと主張した」。
この報告を受け、役員代表者会に参加した夜間中学生から手が挙がった。「7月の府教育委員会との話し合いで夜間中学は法律で認められていることを府教委の先生とも確認した。なのに、法律を作る必要があるんですか?」「法律で一律、何年と縛るのではなく、個人によって卒業を決めたらよいのでは」「地球に引力があると知ったときは本当に感動した。知らなかったことを知るたび、感動がある」「方程式がなんなのか9年たってやっとわかってきた、それだけに時間がかかる」「今の夜間中学校の状況よりよくなる法律でないと、法律を作っても意味がない」「近畿から声をあげて9年学べることを訴えていかないといけない」「法制化される前に運動していかないと手遅れになる」。

これらの発言を受け、生徒会長は夜間中学で学ぶことがなんであるかを「学ぶことを、いま学んでいます」と発言した。
物事の本質をとらえた夜間中学生ならではのコトバだと思った。「せっかく教えてもらったのに、家に帰ると忘れてしまいます」と夜間中学生はよく言うが、ひたすら暗記するような勉強だと「私はできない」という劣等感だけが残ってしまう。ぽたぽたと落ちる水滴を受けていた器から、一杯になってあふれ出るように学びを積み重ねてきたからこそ「学ぶことを、いま学んでいます」というコトバが生まれるのだと思った。
なお夜間中学生との話し合いに参加したある国会議員は交流会の様子を次のように報告されていた。
「その少女は、涙が止まらなかった。祖父にも相当する同級生が読みあげる作文に耳をかたむけながら、あふれ出る感情をおさえ切れない、という様子。すぐに担任の女の先生がそばに寄りそい、背中をなでながら、何も言わず、しばらく少女の気持ちが静まるのを待っていた。視察中の超党派の国会議員団10名は、その光景から察することのできる少女の人生模様に、同情の念を禁じえなかった。と同時に、現代社会の理不尽さを克服するための教育のチカラを、何とか発揮させなければならないと、決意を固めた瞬間でもあった‥」

もう一つの案件は、11月に東京で開催される全国夜間中学研究大会の参加に各夜間中学でどうのようにとりくむかも話しあった。
これまでに東京の夜間中学との交流に参加した夜間中学生から次のような発言があった。いくつか紹介すると「近畿の夜間中学と雰囲気が違うのがわかり参加してよかった」「若い人や男性も多かった」「確かに東京の夜間中学生は若く、授業の進め方も早く、3年で卒業していく人も多いと聞いた。私たちの様な高齢者は本当に少なかったが、東京には私たちの様な人はいるはずだ。しかし、いたとしてもあの授業のスピードでは、高齢の夜間中学生はついていけない。大阪では9年間在籍できる。早く卒業していく東京にあわせたらだめだ」。
夜間中学生同士、とことん本音で話し合い、全国の夜間中学生の思いが届く取り組みが急がれる。「文字とコトバを奪われた人たちが声をあげない限り、絶対夜間中学はできないし、できてもそれは命のない、魂のない、歴史のない夜間中学になっていく」。このことが問われている。

[ 2014/09/30 04:23 ] 夜間中学・白井 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。