ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  スポンサー広告 >  川瀬俊治 >  集会案内 2・15 もう たくさんだ! さらば 「橋下・維新現象」:川瀬俊治

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

集会案内 2・15 もう たくさんだ! さらば 「橋下・維新現象」:川瀬俊治

もう たくさんだ!
          さらば 「橋下・維新現象」

 年が明けると、またもや橋下市長の見えすいたパフォーマンスが始まった。大阪市立桜宮高校生の自殺事件を利用した強権的な教育への政治介入である。ある保護者は、テレビカメラに向って「生徒の自殺と予算執行権という二つの武器を市長は振りかざして攻撃している。私たちには、何もない。抵抗しようがない状態に押し込まれている」と悔しさを語った。
 いつまで橋下と維新の会を改革者として受け入れ続けるのか? 大阪の恥さらしをいつまで続けるのか?
 「もう たくさんだ!」

 教師も、労働者も市民も、学者・研究者も、弁護士もマスコミ関係者も、男も女も、この希望のない「橋下・維新現象」から決別する歩みを、今年こそ、大河のうねりにしよう。
 昔の高度経済成長への果たせぬ夢を追うのは止めよう。 原発のない、地球環境を守り、貧困・格差と差別・分断をなくす連帯感に満ちた社会を目指そう。少子・高齢社会・人口減を見据え、大地に根を張った自治と共生、国際人権の街・大阪への歩みを強めよう。
 『橋下現象徹底検証-さらば虚構のトリックスター』出版を機に、討論と交流を呼びかけます。
(集会呼びかけ者) 「橋下現象研究会」 

◆ 2月15日(金)午後6時半~9時 (開場:6時~)
◆ エルおおさか(府立労働センター)   6階大会議室
    
   中央区北浜東3―14 地下鉄谷町線・京阪電車(天満橋駅)下車 西へ300m
 
<コーディネーター>   島 和博    (大阪市立大学教員)
<メイン・シンポジスト>  酒井 隆史(大阪府立大学教員)
『通天閣』(青土社)で2012年サントリー学芸賞受賞
<シンポジスト>     杉村 昌昭   (「橋下現象研究会」代表)
             古久保 さくら (大阪市立大学教員)  など
<発言者予定者> 肥下 彰男(西成高校教員)、
竹下 力(刺青調査回答拒否被処分者)
朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪 (発言者交渉中)など

<参加費>  資料代 500円  
* 優待参加費:『橋下現象徹底検証』(インパクト出版会・定価1900円)1冊と
資料代で2000円【共催・協賛団体で優待券を配布します】

共催・協賛団体: 多くの団体に要請しています。
【問合せ先】「橋下現象研究会」代表(杉村 昌昭) 
℡090-8149-9023(杉村)/ 090-5665-8447(水野
[ 2013/01/25 23:34 ] 川瀬俊治 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。