ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  スポンサー広告 >  K.Ishikawa >  メディア・ウォッチング 『電気料金値上げ』 ケイ・イシカワ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メディア・ウォッチング 『電気料金値上げ』 ケイ・イシカワ

 一国の民の運命は何を食べるかによってきまるという。たんぱく質(必須アミノ酸 リジン)を米をから摂っていた日本人は、大量に食べて、腸が長くなり、胴長になってきていた(平成になってずいぶん改善されたが…)。

 肉や小麦を食べてきた(米食う民と違って頭脳明
晰さで勝るという)欧米に負けてきた。

これは情報についても言える。
戦前・戦中 好戦的な報道を展開してきたマスコミ。それまでも井の
中の蛙で海外からの情報を軽視してきた。英米語などを敵性外国語し
て使用も学ぶのも妨げてきた。
 軍は暗号さえも敵国・米国(この国は情報戦に勝つことに重きを置
いていた)によまれていて開戦から数ヵ月後に"大敗"することになっ
た。

現状はどうか?
 我々はどういう情報にさらされているのか。実は”官僚と米国主導”
の情報がメインストリーム。
 大手の新聞やテレビのマスコミは戦後、霞ヶ関・マスコミ・大手出
版社(岩波ほか)などが主導してきた。
電力業界も経済発展とともに巨大化していき、巨額な広告費を提供し
てこの国で君臨している。

 フクシマの原発事故があってもさらにあせっているのかオール電化
ということで宣伝に躍起になっている。自己保存の本能とはいえ浅ま
しい。大手マスコミがオール電化の広告を代理店からもらっている。
結局は原発報道もいい加減になっているのが現状。そういう中で世界
一高額な電気料金が値上げされようとしている。
 天然ガスの買い付け価格で負け戦の電力業界、天然ガスを欧米に比
較して50%高で購入せざる得ないという。これで貿易収支が悪化し
ているという。
だから原発再稼動は善だと主著する評論家・政治家たちが少なくない。
また天然ガスの無駄な高額入手のおかげで赤字体質になっている独占
電力会社は大幅に電気料金値上げを画策してる。
韓国の3倍という日本の電気料金、おとなしい日本人は暴挙というべき
電力料金値上げを結局は容認するのだろうか?
 マスコミ・政治家が不当な値上げにきちんと反対しない現状では確実
にそうなっていくだろう。
われわれはメディアに対して値上げが不合理だという分析をして容認し
ないよう、広告をとならないようさせる必要な力を発揮できるのか?残
念ながらこれはあまり期待できないが、エネルギー問題にきちんとした
政策を訴える党・候補に投票すること、これは最少限、実行可能な第一
歩と思う。
[ 2012/12/04 17:06 ] K.Ishikawa | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。