ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  スポンサー広告 >  文化情報 >  就職論文 今西塾 設立なる!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

就職論文 今西塾 設立なる!

imanishi121128.jpg
 ジャーナリスト・ネットの主要メンバーで、元産経新聞記者の今西富幸氏が、自らの経験を生かした《就職論文 今西塾》を設立。(画像をクリック!)

 第一期の開講は2013年1月から始まります。今西塾は就職論文に特化した専門塾としてのクオリティを保つため、ノンフィクション作家として活躍中の城島充氏をはじめ、第一線で活躍中のジャーナリスト、公務員など多彩な人材が、特別講義を行うという特典も!

塾長 今西富幸プロフィール
ライターズオフィスPolaris 共同代表
1962年生まれ。1987年3月、関西学院大学経済学部を卒業後、産経新聞社入社。岡山総局、大阪本社社会部、文化部、神戸総局次長を経て2005年8月からフリーランスに。産経新聞社在籍中は連載企画『人権考』で第1回坂田記念ジャーナリズム賞を受賞。ジャーナリストの活動を行う一方、詩人でもある。また、2007年からTAC、Wセミナーでマスコミ、公務員講座の論作文を担当している。(文責・片山通夫)
●主な著書
共著『税金考』(NGS出版)
共著『人権考』(解放出版社)
共著『国際婚外子とこどもの人権』(明石書店)
詩集『火の恍惚をめぐる馬』(矢立出版)
[ 2012/11/28 11:08 ] 文化情報 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。