ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  スポンサー広告 >  鄭容順 >  「韓国大統領選挙の案内」:鄭容順

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「韓国大統領選挙の案内」:鄭容順

取材活動の管轄の某本部から韓国大統領選挙の選挙人登録の案内が届きました。
少し紹介させて頂きます。
韓国の大統領選挙、韓国では12月19日に投票が行われます。


今回の大統領選挙は海外同胞が1票投じることができます。
海外同胞の投票は全国の駐在公館などで12月5日から12月10日まで投票をすることができます。
それまでに選挙人登録をしないと大統領選挙に投票をすることができません。

韓国大統領選挙の選挙人登録を10月20日(土)まで大使館や領事館などの韓国の公館で受け付けています。
駐大阪韓国総領事館では今週から、土曜日、日曜日、祝日も受け付けています。
ぜひ、多くの友人・知人に知らせて下さるようにお願いします。
様々な抗議活動もあって土日はシャッターが閉じている場合がありますが、館内では受け付けています。電話をすると対応して下さいます。

現在の登録者数は、前回の国会議員選挙に比べて1・5倍ほどですが、日本全国で約23万人、駐大阪韓国総領事館管内で約7万人と言われるパスポート保持者数からするとまだまだ少ない数です。

登録しなければ投票はできません。
パスポートが必要です。登録と投票と2度、領事館に行かなければならないなど、制度上の課題はありますが、今回は法律に則って実施するほかありません。
せっかくの1票、ぜひ行使しませんか。
10月に入ると非常に混雑が予想されますので、9月中の登録をお勧めします。

ちなみに9月18日、現在の駐大阪韓国総領事館の選挙人登録者は約2600人です。皆さん、お誘い合わせのうえぜひ選挙人登録をして下さい。
駐在公館の登録数も出ています。(民団関係者の談話)

[ 2012/09/19 09:44 ] 鄭容順 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。