ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  森類臣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

感想記 下 長編ドキュメンタリー『60万回のトライ』(監督:朴思柔、朴敦史、2014年):森類臣

追記: 長編ドキュメンタリー『ウリハッキョ』の監督である金明俊監督が『60万回のトライ』を見た感想を書いている(http://m.cafe.daum.net/mongdanglove/JMRT/384?q=D_QcjrHim2wkY0&)。金明俊監督本人の許可を得て、ここに日本訳を紹介したい。

『60万回のトライ』を見て
金明俊(2014年4月20日)


<大阪で「60万回のトライ」を見ました。その感想文を載せます。スポイラー(※訳者注:まだ見ていない人に内容を話してしまう人)にならないために、最大限自制して書きました。^^>
ある女性記者がいた。

スポンサーサイト
[ 2014/05/06 20:43 ] 森類臣 | TB(-) | CM(-)

感想記 上 長編ドキュメンタリー『60万回のトライ』(監督:朴思柔、朴敦史、2014年):森類臣

森類臣(立命館大学コリア研究センター)

すでにいろいろなブログやHPで紹介されているが、あえてここでも紹介しようと思う。一人でも多くの人に見てほしい作品だからだ。

これは、大阪朝鮮高級学校(大阪朝高)ラグビー部の話である。高校生が、熱い思いをぶつけあい、仲間を信じて成長していくことを基軸に物語は展開される。

http://www.komapress.net/

[ 2014/05/06 20:32 ] 森類臣 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。