ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト

ジャーナリストの取材記事、論考などそ掲載するブログ
ジャーナリスト・ネット公式ウエブサイト TOP  >  東日本大震災

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現地ルポその3「神戸と東北をつなぐ“希望の灯”」:南亭駄樂

~私たちにとって“本当に大切なもの”“本当に必要なもの”とは~
福島県いわき市の避難所のひとつ、高久小学校の空には4、50匹のこいのぼりが泳いでいた(4月11日)。これは甲南女子大学の前田豊稔先生らが神戸から持ってきたもので、神戸の小学生が作った、神戸と東北を結ぶ“再生のエネルギー”の象徴である。阪神淡路大震災のときに被災地に揚がって神戸市民を勇気づけたこいのぼりの話から前田先生は神戸の小学校で、大震災を伝え、考える授業「空の魚」を行い、体育会や音楽会などのイベントで神戸の空に子どもたちのこいのぼりを泳がせた。そしていま、神戸から東北に伝えられた希望の灯としてこいのぼりがはためいている。
スポンサーサイト
[ 2011/04/19 07:19 ] 東日本大震災 | TB(-) | CM(-)

現地ルポその2「原発から避難せざるをえなかった人たちの声を聞こう」:南亭駄樂

 大震災に大津波が加わり、これまで経験したことのない復旧復興の努力が求められているのに、手探りの対応が続く原発事故がさらに大きな悲劇と不安を招いている。それに風評被害が加わり、東北の人たちは“四重苦”にある。その中で政府は11日、福島第一原発周辺の半径20キロメートル以上の地域に「計画的避難区域」「緊急時避難準備区域」を設定した。それがまた自治体を困惑させ、住民が振り回される事態となっている。
[ 2011/04/14 17:09 ] 東日本大震災 | TB(-) | CM(-)

現地ルポその1「震災は現在進行形である」:南亭駄樂

 東北の桜がいつものようにほころび始めた。しかし、誰も花見の準備をする人はいない。花の下での結婚祝いを若者がキャンセルしたという話を、福島県いわき市で聞いた。
[ 2011/04/13 00:54 ] 東日本大震災 | TB(-) | CM(-)

母乳育児をあきらめないで:南亭駄樂

~被災地のお母さんたちへのメッセージ~
 今回の大震災、原発事故で避難所暮らしをしているなかには赤ちゃんを抱えた家族もいるだろう。避難所ではインフルエンザなどの病気も心配だ。赤ちゃんを病気から守るためには免疫力を伝える母乳を飲むのがよいとされる。しかし、お母さんが栄養不足や不眠、不安などでお乳の出が悪くなってミルクに変えたり、周囲に遠慮して授乳しにくかったりするケースも考えられる。そこで、あらためて母乳育児が大事なことや飲ませ方、ミルクにした場合の注意などについて、畿央大学健康科学部看護医療学科の江南宣子先生にうかがった。
[ 2011/04/10 12:50 ] 東日本大震災 | TB(-) | CM(-)

原発作業員の気持ちや労働環境に思いを:南亭駄樂

 いま、世界中が「深刻な状況」にあるとされる福島第一原発を固唾を呑んで見守っている。そこでは破局回避の責務を背負わされた作業員たちが放射線を浴びながら必死の作業を進めている。しかし、その状況はほとんど報じられていない。
 香港メディアの文匯報によると、「作業員たちは放射線汚染による生命の危機にさらされているにもかかわらず、食事は1日2食のみ、朝はビスケットと野菜ジュース、夜はインスタントライスと魚か肉の缶詰めが与えられるだけだ」という状況だという。作業員は食事や睡眠をとる際にも防御服を脱ぐことができないそうだ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0331&f=national_0331_230.shtml
 そこで、東京電力の資料に作業員の姿がどの程度出ているかを調べてみた。
[ 2011/04/03 11:36 ] 東日本大震災 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。